So-net無料ブログ作成

自分への怒り爆発。2016/04 第3週 [試合]

先週は5日間。

①4月19日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 珍しく人数が多く、ストロークラリ
 ーやVo&Stが中心。

②4月20日(水)、シーガイアで球出し
 40分。
 前週同様、走らされた時の繋ぎをテ
 ーマにし、振り出しのタイミングを
 早めて、ゆっくり振ることを意識。

③4月21日(木)、レッスン仲間のYク
 ンと2時間シングルス練。

④4月23日(土)、シーガイアで振替レ
 ッスン。
 Vo&St時におけるストローク側の繋
 ぎがテーマ。
 軌道を抑えて、Vo側の足元にコント
 ロールすることがポイント。

⑤4月24日(日)、スポーツマスターズ
 の県予選。
 
 豪雨の中普通に開催。
 …恐らく、こんな中開催するのは宮
 崎県だけじゃないかな~。

 結果も最悪。
 予選リーグ2-6、4-6。
 順位別T0-4で終了。

 繋ぐつもりのストロークや決めのボ
 レーでのミスヒットや、アプローチ
 ショットでの力みなど、普段、これ
 だけはしないように意識してきたミ
 スのオンパレード。

 自身のあまりの不甲斐なさに、コー
 ト上でも何度となく怒り爆発。

 試合直後は、テニスを辞めることも
 頭をよぎった1日でした。
 (辞めることはありませんが…。)
nice!(2)  コメント(2) 

動いて打つストローク。2016/04 第2週 [テニス]

今回の地震で被害に遭われた方々、心
よりお見舞い申し上げます。
先週は4日間。

①4月12日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 相手が攻めづらい「ニュートラル」
 なストロークがテーマ。
 前に習った、ネット上2mの軌道を
 基準にし、ミスせず深く打てる自分
 なりの軌道を見つけることがポイ
 ト。

②4月13日(水)、シーガイアで球出し
 40分。
 
 今回は、前後左右に動かされてから
 の繋ぎのストロークを主なテーマに
 したけど、動くと適正な打点が取れ
 ず全く安定しない。

 ・足を動かして素早く打点に入る
 ・動いて打つテンポに身体が慣れる
 ため、また球数をこなすしかないな
 ~。(´д`)

③4月14日(木)、レッスン仲間3人で
 2時間シングルス練。

④4月16日(土)、AM3時間サークル練
 へ。
 ダブルスがベースの基礎練とゲーム
 練。
 ダブルスをガッツリしたのが2週間
 ぶりだったので、展開の速さやかけ
 引きなど、ダブルス特有の楽しさを
 満喫。

 …練習はダブルスも楽しいんだけど
 ねぇ~。(´д`)
nice!(4)  コメント(4) 

…諦めます。2016/04 第1週 [試合]

今週は4日間。

①4月5日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 ボレーで、非軸足を打球方向に踏み
 込むタイミングで打球することが
 テーマ。
 フォアorバックを判断したら、素早
 くラケットを身体の前にセットしつ
 つ、足を動かし打点に入り、打球と
 同時に非軸足を踏み込む。
 特に、バックの軌道が高く緩いボー
 ルが難しく、打球のタイミングが合
 わず。
 個人的に、ネットから遠いサービス
 ライン付近でバックハイボレーをす
 る時は、スライス面をキープして打
 球することとの指摘。

②4月8日(金)、シーガイアで振替レ
 ッスン。
 ボレー・ストロークともに、打点を
 意識するため、打球と同時にラケッ
 トを後方に引くことがテーマ。
 ボレーやサービスリターン、振られ
 た時のストロークでは、これを意識
 すると打点を前にとれるようになる
 とのこと。

③4月9日(土)、子供を映画館に放り
 込んだ空き時間に、1時間半壁打ち。

④4月10日(日)、春季チャレンジ(シン
 グルス)に。
 

 無駄に試合に出ているせいで、第4
 シードを拝命するも、3回戦で12歳
 の子供のコントロール力の高いスト
 ロークになす術なく、1-6で完敗。

 シングルスはストローク力が全てと
 痛感するとともに、愛娘と1~2歳
 しか変わらない子にポテンシャルの
 違いを見せつけられ、

 …テニスを始めて9年強、これまで
 時間の許す限り充ててきた練習に対
 する無意味感が沸々し、試合後、レ
 ッスン仲間のYクンと2時間シング
 ルス練。

…これも無意味なんだろうなぁ~。
今後、A級に上がることはないんだろ
うと思わされた1日でした。

nice!(2)  コメント(6) 

…だから勝てないのよ。 2015/03 後半 [試合]

色々あり御無沙汰しておりました。
3月後半、週2~3はテニスしており
ましたが、覚えているものだけをPICK
UP。

・3月19日(土)、熊谷杯(シングルス)に
 エントリー。
 JOP公認大会のため、九州各地から
 強者が揃っています。
 結果は当然、1R2-8であっさり終
 了。
 相手は隣県鹿児島の某有名会社の若
 者。
 ストローク力が高く、当方のサーブ
 やストロークで全く優位を保てず、
 殆ど1撃で終了。

 あまりの実力差に大きな衝撃を受け
 その日の夕方から子供を連れて、船
 旅へ。
 

・4月2日(土)、シーガイアで行われ
 たダンロップの「スイングラボ」を
 体験。
 
 ラケットに取り付けたセンサーの情
 報から、適切なモデルを選んでくれ
 る。
 予想どおり、前々から気になってた
 ラケットが合っているのでは、との
 こと。

・4月3日(日)、春季チャレンジ(ダブ
 ルス)にエントリー。
 無駄に試合に出ているせいか、第6
 シードを拝命するも、3回戦で大学
 生に3-6で惨敗。

 今回初めてペアを組んだYさんは、
 大学生の強いストローク力に真っ向
 勝負せず、上手くかわしていたにも
 関わらず、オレの本能が真っ向勝負
 を選択し、良いラリーはできるもの
 の、全くポイントに繋がらない。

 試合後周りから、「何でマトモに打
 ち合ったのか?」と口を揃えてダメ
 出しが…。

 「…楽しかったから。」と答えると、
 「だから勝てないんだよっ!!」って、
 また口を揃えてダメ出し。

 …そりゃぁそうだ。/(^_^;
 
nice!(2)  コメント(8)