So-net無料ブログ作成
検索選択

勝てません。2016/07 第4週 [試合]

今週は5日間。(含壁打ち6日間)

(7/25(月)は夕方1時間壁打ち)

①7月26日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 先週日曜日の試合の後、コーチにリ
 クエストしたボレーがテーマ。
 ・サービスラインより後方からの1st
  ボレーは、打点の真後ろにラケッ
  ト面をセットし、レベルスイング
  を心がけること
 ・サービスライン内での決めるボレ
  ーでは、なるべくネットに詰め、
  ネットより高い打点で打球するこ
  と
 がポイント。

 サービスライン付近からのハイボレ
 ー(1stボレー)が難しいと相談したら、
 難しいショットの1つなので、打点
 に集中しコントロールを優先するこ
 と、とのこと。

②7月27日(水)、シーガイアで球出し
 40分。
 

③7月29日(金)、壁打ち30分の後、会
 社関係者7人でダブルス練1時間。

④7月30日(土)、シーガイアで振替レ
 ッスン。
 内容は①と同じ。 

⑤7月31日(日)、テトラダブルス大会
 へ。

 

 この大会、4人1チームでダブルス
 3セット(1ー1時スーパータイブレ)を
 戦うもの。

 本戦1R、シニアの熟練テクニック
 の前に1-2で負け、コンソレ準決勝
 で別のシニアのチームに1-2で負け
 終了。

 個人的には、チャンスボールの判断
 が遅くて決めきれないポイントが多
 かったので、判断を早める方法(予測
 ?ポジショニング?)を模索すること
 が課題。

 悔しかったので、コート開放後、J
 クンとシングルスを2セット半。

 それにしても全然勝てないな~。
 下手なんだろうな~。
nice!(6)  コメント(4) 

メンタルとポテンシャル。2016/07 第3週 [試合]

相反しそうなタイトルですが、今の僕
には両方不足していました。

今週は3日間。(含壁打ち5日間)

①7月18日(月祝)、AM3時間サークル
 練。

 (7/19、7/21は各日1時間程壁打ち)
 

②7月23日(土)、AM3時間サークル練
 の後、夕方2時間会社の上司陣とダ
 ブルス練。

③7月24日(土)、STA(シーガイア主
 催大会)第2戦(シングルス)に参加。
 
 (主催者Facebookより写真拝借)

 予選Rを1勝1敗で上位Tに上がる
 ものの、上位T1Rを0ー6で為す
 術なく終了。

 「メンタル」が顕著に出たのが予選
 R1試合目。
 6ー5(5。5ー5タイブレ)では勝った
 ものの、相手が週1くらい一緒に練
 習しているレッスン仲間のYクンだ
 っただけに、勝ちたい気持ちがラケ
 ットを振らせてくれず、お互いに決
 定打がなく、ズルズルと泥仕合に…。
 試合中ずっと「お前はアホかっ!?」
 って自分を戒め続けていました。

 こんな時でもしっかり振れる方法は
 ないものかな~。
 (これは永遠の課題のような気が…)


 予選R2試合目の2ー6、上位T1
 Rの0ー6はともに相手が格上。

 格上相手だけに、立ち上がりの悪さ
 を除けば、自分の力は出し切れたも
 のの、予選R2試合目ではコントロ
 ール力、上位T1Rでは攻撃力に圧
 倒的なポテンシャルの違いを痛感。

 お2人にアドバイスをいただき、
 ・ボレーミスの軽減
 ・バックハンドストロークの強化
 が、ポテンシャルの部分での今後の
 課題。

 当然、技術全体の底上げは絶対必要
 ですが…。
 …先はまだまだ遠いです。

nice!(5)  コメント(4) 

バックハンドリターン。 2016/07 第2週 [試合]

今週は3日間。(含壁打ち7日間)

(7/11(月)、7/12(火)、7/14(木)、7/15(金
)は各日1時間壁打ち)

7/12(火)は夕立でずぶ濡れに。
…お陰でキレイな虹に遭遇。

①7月13日(水)、レッスン仲間3人で
 夜2時間シングルス練。
 
 この日も雨の中のテニス。

②7月16日(土)、シーガイアで振替レ
 ッスン。
 サービスリターンがテーマ。
 アドサイド側でのバックハンドリ
 ターンを、スライスでクロスに返す
 時は球の外側を打球する意識が必要
 との指摘。

 僕の場合、デュースサイド側でのバ
 ックハンドリターンはスライス、
 アドサイド側はスピンが合っている
 ように見える、とのこと。

 (リターンだけ見れば、デュースサイ
 ドの方が合っているんじゃない?っ
 ていう、長年アドサイド側で試合し
 ていた自分への致命的な指摘も…。)

③7月17日(日)、市協会佐土原支部の
 ダブルス大会へ。
 昨年の事故もあり、A級に上がって
 しまったMクンと組むのは昨年の10
 月以来。

 予選Rは2勝し1位Tに進むものの
 1Rを1-6であっさり終了。

 相手は県代表レベルのベテランペア。
 試合後アドバイスを求めたら、「攻
 めを躊躇している」との指摘。
 球は拾えるけど、チャンス時の判断
 が遅く、踏み込んで打球していない
 とのこと。

 因みに、ペアのMクンはベタ誉めだ
 ったので、②で指摘のあったバック
 ハンドリターンはことごとくダメだ
 ったし、敗因は自分だなぁ~って。

壁打ちでリターンを想定した練習がで
きるといいな~。(´д`)
nice!(3)  コメント(2) 

梅雨明けはいつ…!? 2016/07 第1週 [テニス]

先週は2日間。(含壁打ち6日間)

(7/4(月)、7/6(水)、7/7(木)、7/10(日)は
各日1時間前後壁打ち。)


①7月5日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 雁行陣vs並行陣での双方の展開がテ
 ーマ。
 雁行陣の後衛は、相手後衛(クロス)
 の足下に沈める球に徹し、相手の球
 が浅くなったら、アプローチ(これも
 クロスへの足下)から前に詰めること
 がポイント。

 個人的に、並行陣の後衛側で、
 ・相手の球が浮いた時は、1歩前で
  打球すること
 ・ロブを意識したポジショニングを
  考えること
 とのこと。

②7月9日(土)、シーガイアで振替レ
 ッスン。
 ストローク時の素早い判断と準備が
 テーマ。

 相手の打球動作をしっかり見て、素
 早くフォアorバックを判断し、テイ
 クバックすることがポイント。

 特に相手の球が速い場合、自コート
 でバウンドする時には、フォワード
 スイングができる位準備を早くする
 必要がある、とのこと。

10日(日)のシングルス大会が、雨で24
日(日)に順延。
この日を意識して練習量を調整しただけにちょっと残念。

梅雨明けはいったい何時になることや
ら…。
(今年は長引きそうですな~)
nice!(3)  コメント(0) 

夏本番…!? 2016/06 第5週 [テニス]

今週は4日間。(含壁打ち6日間)

①6月28日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 角度(コースコントロール)で決める
 ボレーがテーマ。
 Vo&Voで、相手のボレーに対し、角
 度をつけて決めるメニュー。
 ラケットを振らず、面を作ってタイ
 ミングと打点のみを意識することが
 ポイント。

②6月29日(水)、シーガイアの球出し
 クラスへ。
 
 今回は、
 ・凌ぐストローク
 ・全てのショットを芯で捉え
  ること
 をテーマにしたものの、特に芯で捉
 えることは全くダメ。(>_<)/
 …また、暑さに耐える体力不足も露
 呈。

(6/29、6/30は各日約1時間壁打ち)

③7月1日(土)、AMはファイナルTCで
 ダブルス3セットし3敗。
 ・ボレーは、相手の足下に沈めて凌
  ぎたいのに、浮いて更に追い込ま
  れるし、
 ・バックハンドリターンは、セン
  ター寄りに返してしまって、相手
  前衛にポーチされる。

 PMはサークル練3時間。
 昔所属していたMクンが福岡から遊
 びに来たので、練習というより遊び
 モード。

④7月2日(日)、AMはファイナルTCで
 シングルス1セット+ラリー練10分。
 シングルスは6-1。
 ベースライン内でライジングで打つ
 ベテランさんが相手だったけど、悪
 かった立ち上がりを除けば、深い球
 を中心に、相手のミスを誘えたんじ
 ゃないかと。

 PMはテニスdeDさんと4時間ダブ
 ルス練。
 
 4G先取でほぼ全敗。
 技術ももちろんのこと、バック側へ
 の中ロブなど、組み立て方の多さに
 脱帽でした。

宮崎は今週からカンカン照り。
いよいよ夏本番かな?
nice!(5)  コメント(6)