So-net無料ブログ作成
検索選択

上手くなるための環境。2016/09 第3週 [テニス]

先々週の秋季チャレンジの初戦敗退、
先週のファイナルTCのコテンパぶりに
3月以来の現実逃避。
…船旅で夢の国へ。


心を入れ替えて、今週は3日間。
(…少なっ!!)

①9月20日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 この日は上のクラスとの合同開催。
 上のクラスの方のフラット気味のフ
 ォアハンドやキレキレのバックハン
 ドスライスとのタイミングが終始合
 わない。
 こういう質の高い球を、普段からも
 っと経験しなければダメ。
 環境を変える必要があるな~。

 速い球に対しては、軸足体重をキー
 プしたまま、球を受け止めるイメー
 ジで打球すること、とのこと。

②9月22日(木祝)、ファイナルTCでシ
 ングルス2セット、ダブルス4セッ
 ト。
 シングルス1勝1敗、ダブルス2勝
 2敗。
 負けたシングルスでは、
 ・バックハンドに集められた球を凌
  げなかったこと
 ・相手のキレのあるバックハンドス
  ライスに対応できなかったこと
 が、
 ダブルスでは、
 ・リターンミスが多かったこと
 ・スマッシュをことごとくミスし、
  相手にロブで凌がれたこと
 が敗因。

③9月24日(土)、AM3時間サークル練
 (ダブルス練)へ。
 ①と②で速く質の高い球を受けてい
 たので、ストロークにしろリターン
 にしろ、ここでの球があまり難しく
 ない。

やっぱり、環境を変えないとダメだな
ぁ~。/(^_^;
nice!(5)  コメント(4) 

やっぱり勝てません。2016/09 第1・2週 [試合]

今回も2週まとめ書き。
…気がついたら2週間経っているんで
す。m(_ _)m

①9月6日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 ボールへの入り方がテーマ。
 テイクバック時、軸足1本で立つこ
 とができるように構え、軸足重心を
 キープしたままフォワードスイング
 に入ることがポイント。

 前週の課題、速い球への対応するた
 めの練習方法をコーチに聞いた。
 速い球を打つ人は多くはないので、
 ・遅い球でもボールに合わせず、素
  早く動き準備する。
 ・ポジションを前に取り、自分にタ  イムプレッシャーをかける。
  (特にサービスリターンで。)
 ・Vo&Stを中心とした練習メニュー
  にする。
 とのこと。

②9月7日(水)、会社の同僚等と1時
 間半ダブルス練。

③9月8日(木)、シーガイアで球出し
 クラス40分。
 一緒になった上手いAさんから、パ
 ッシングショットの練習メニューを
 教えてもらった。(内容は後ほど。)

④9月10日(土)、会社内事務所対抗の
 テニス大会。(交流目的です。)
 
 予選R敗退したものの、45歳以上の
 県トップレベルのKさんとの試合も
 あり、まずまず楽しめました。

⑤9月11日(日)、秋季チャレンジ(ダブ
 ルス)大会。
 第3シードを拝命するものの、情け
 なく初戦敗退。
 今回はペアのYさんが不調。
 前日のシングルス大会の疲れが残っ
 ていた模様。
 …ダブルスなのでそんな日もありま
 す。

⑥9月13日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 テーマは①と同じ。

⑦9月14日(水)、シーガイアで球出し
 クラス80分。

⑧9月16日(金)、サークルの有志4人
 で2時間コソ練。
 ③でAさんに教えてもらったパッシ
 ングショットの練習メニューを試し
 てみた。
 ・AからBへ浅い球を出す。
    ↓
 ・Bは、Aのバック側にアプローチ
  ショットを打ち、ボレーポジショ
  ンに出る。
    ↓
 ・Aはパッシングショットを打つ。
    ↓
 ・Bはボレーで決める。

 このメニュー、実戦的でAもBもか
 なり難しいです。
 しばらくサークル練で続けます。
 Aさんに感謝です。m(_ _)m

⑨9月17日(土)、久しぶりにファイナ
 ルTCへ。
 シングルス2セット、ダブルス1セ
 ットして、シングルス2敗、ダブル
 ス1勝。
 シングルスでは、
 ・リターンミス
 ・追い込んでからのボレーミス
 ・緩急をつけられた時の速い球への
  反応の遅さ
 が明確な敗因。
 コテンパでしたが、当面の課題がは
 っきり見えたので、モノにできるか
 は別として、大きな収穫でした。
nice!(3)  コメント(2) 

速い(強い)球への反応。2016/08第4・5週 [試合]

2週まとめ書き。

①8月24日(水)、会社の同僚等7人で
 夜1時間半ダブルス練。

②8月25日(木)、サークルの有志6人
 で夜1時間コソ練。
 2時間の予定だったけど、まだ身体
 (首・肩)が痛く早退。
 …去年の事故の影響です。

③8月27日(土)、AM3時間サークル練。
 次週のダブルス大会に向け、ペアの
 Mクンと打ち合わせながらのゲーム
 練が中心。

④8月30日(火)、シーガイアで通常レ
 ッスン。
 全てのショットで下半身を使うこと
 がテーマ。
 ・テイクバック時は、体軸を立てた
  上で軸足の膝を曲げ、軸足1本で
  立てるバランスを保つ。
 ・非軸足を踏み込んだら、バランス
  を両足の中心に保ちつつ、軸足の
  蹴り上げでスイングを主導する。
 ことがポイント。

⑤9月1日(木)、サークルの有志5人
 で夜2時間コソ練。

⑥9月3日(土)、ダンロップTT県予
 選(ダブルス)へ。
 1Rを1-6でアッという間に終了。
 相手はテニスコーチと県トップレベ
 ルの高校生のペア。
 とんでもなく速く強いサーブとスト
 ロークに対して、リターンできず、
 ボレーできずで、全く試合になって
 いない。
 今後、このレベルで試合をしていく
 なら、速く強い球への慣れが必要。
 う~ん、今の環境じゃ無理かも。
 そういう所に飛び込まないと…。

 あまりにもアッという間で体力が余
 っていたので、そのままシーガイア
 に行き、振替レッスン。

 非利き手の使い方がテーマ。
 細いゴムチューブで輪ゴム程の輪っ
 かを作り、それを非利き手の親指と
 小指に掛けてプレーする。

 非利き手にゴムの負荷がかかるため
 意識しなくても力が入る。
 スイング時に、身体のバランスが良
 くなっているのを実感。
 そういえば、だいぶ前に非利き手に
 テニスボールを持ってフォアハンド
 ストロークするメニューがあったよ
 うな…。

 個人的に、
 ・フォアハンドストロークのフォワ
  ードスイング時、非利き手の肘を
  絞って脇の下に収めること。
 ・繋ぎのフォアハンドボレー時、軸
  足は地面から離さない(踏み込んで
  おく)こと。
 との指摘。
nice!(6)  コメント(2)